profile

selected entries

archives

家の日本酒ストックがなくなったので、次のお楽しみ。
牧野伊三夫さんがイラストだからとつい買った、秋のお酒。ひやおろし。

あれ、この写真夜の森にふくろうがとまってるみたいだわ…とニヤニヤしながら。

CF5A49D6-8B77-4F64-9698-2AE885D0FD7D.JPG


福正宗 酒歳時記 秋あがり

窓を開けて、涼しくなった夜の風を受けながら、呑もうと思いますよ。楽しみ。

札幌で制作している木工作家の辻有希さんが松屋銀座の手仕事直売所

3日間やってくるとのことで、会いにいってきました。

出店者が100近くあって、おもしろかったです。

益子のお店に行った時も思ったのですが、pejiteがとても好み…。

 

 

20181005_76156.jpg


写真はnostosboksで辻さんのモビールに合わせた選書とモビールの展示の時。
辻さんにたっぷり話を聞いて、たちまち夢中になり、お友達の結婚祝いと、自分の分と買いまして。

 

 

 

20181005_76154.jpg

置きモビールも素敵。

 

 

 

 

 

20181005_76152.jpg


このモビールが家に来ました。

 

 

ゆーっくり回転する。


丸の具合と、光の当たり具合で木に落ちる影の表情が変わるのがほれぼれ…。

 

20181005_76142.jpg

 

 

20181005_76138.jpg

 

20181005_76140.jpg


いつまでも見ていられる。

 

実は、家に置きモビールもあるんだな。

20181005_76148.jpg




にやにや。

557E20AD-B14C-4D66-AEBE-F644FC6DAE8D.JPG


BAC2386A-FF12-4F0A-B9F3-0FF058C4FFCC.JPG



髪の毛を、ととのえました。
後ろがすっきり。

美容室に置いてあった、『ELLE gourmet』の「タコスか、餃子か?」という特集を見て、

“選べない、どっちも好きで選べないよ”と思う。

小さい頃に、何を食べたいかと聞かれたら、「タコス」としか答えないタコスおばけだったので、三軒茶屋においしいタコス屋さんができたと伝え聞いて、行かなくてはと思っていたら。

吉祥寺のハモニカ横丁の水タバコ屋さんの隣のタコス屋さんもいいよ、り言われて。

気持ちがにわかにタコスで忙しい。
 

学芸大学うろうろ。ガレット屋さんのポポットへ。
チーズと生ハムとトマトのガレット。

21AFB107-EEE9-48F8-8B72-4CAF03CA2AC8.JPG
ガレット、ポポットがピカイチだと思う。
本当においしい。
この間は洋梨を使ったものを食べました。
あれもおいしかった。
窓際の席で風でゆさゆさする緑を見ながら、ぼんやり待つ時間も至福。 .


知り合って15年以上経つ、ずーっと私の髪の毛を切ってくれている川崎さんが、今は学芸大学のbarbarという美容室にいるので、最近はこのあたりを散策しています。


少し前までは表参道だったので、帰り道に、いつも、see more glassに寄ることも楽しみだったので、今はその回数がぐっと減っていて、少し寂しい。

お茶するお供に本を買おうと、SUNNY BOY BOOKSと流浪堂、とはしごして、天気の良い時は駅の反対側のクラスカへ行ったり、FOOD&COMPANYへ行ったり。


今日は天気いいし、乙家具まで歩いていこうと思っている。どこかまたいいところないかしら、と寄り道は続くのです。

あと少しだけ、楽しかったアルプスブックキャンプの話させてくださいね。

4C921950-FA60-4101-BCCB-8E658C96D67C.JPG
もう、ちょっと、2ヶ月も前のことになっちゃって、うろ覚えなところもあるので、そこらへんは許して下さい。

みどり荘のトラと。


楽しみにしていた、食べること。
本屋さんと同じくらい飲食店のブースも豊富で、何を食べようか、迷える幸せ。


twelve booksのすぐ後ろのブースで、朝から気になっていた、oceanの方に声をかけてみたら、お昼のプレートの予約を承っているとのこと。

すぐお願いした。

おいしそうなごはんを作る人の空気が、びしびしに出ていたんだもの。

A6F3EBD4-E576-4FA0-A5EE-F30A06F7ABD9.JPG

 

20180918_76066.jpg



外のイベントでこんなに充実したもの食べられるとは…
結局、2日連続で食べてしまった。

大満足。

20180918_76064.jpg




20180918_76062.jpg

いちごとバニラソーダ。


すいかとコーヒーのソーダも、黒糖と生姜のソーダも飲んだもので、メニューをまさかのコンプリート。


おいしかったなあ。
ocean
愛知の西尾市にお店があるらしいですよ。


行きたい…。
後は気になっていた、北海道からきたcokyuさん。


移動販売車にて、薬膳、東洋医学、西洋医学、ハーブ、日本式薬草学、アーユルヴェーダをぐるりと意識した≪調合茶≫を販売しているのだそうだ。
街から離れた所に住んでいるそうで、フェリーが出る小樽まで車で6時間、フェリーで小樽から新潟までが16時間(!)、また車で新潟からキャンプ場のある諏訪湖まで6時間、ということを聞いて、衝撃だったんだな。

ちょっと驚いて時間がうろ覚えかもしれないけれど、ともかく。

調合茶。


023F1812-CAA1-46DB-A9C9-108AEFEF5F88.JPG

女性の不調にあわせて、血の巡りを良く、子宮をあたためてくれる調合。

棗がぷかんと浮かんでいる。
おみやげにも調合茶を買いました。



夜にはtwelve books、torch press、森の本屋さんとspectatorのみんなで、車で1時間くらいかけて隠れナイス温泉に行き、信濃大町のヒマラヤンシェルパで、ネパールの定食、ダルバートで満腹になった。

いやはや、くたくたになったけれど、大変においしく、ためになる楽しい2日間でした。

おやすみなさい。

AED3829D-0034-4A1E-B667-3B295076A83C.JPG

Illustration by Kumiko Emoto / Design by Moskitoo