profile

selected entries

archives

あと少しだけ、楽しかったアルプスブックキャンプの話させてくださいね。

4C921950-FA60-4101-BCCB-8E658C96D67C.JPG
もう、ちょっと、2ヶ月も前のことになっちゃって、うろ覚えなところもあるので、そこらへんは許して下さい。

みどり荘のトラと。


楽しみにしていた、食べること。
本屋さんと同じくらい飲食店のブースも豊富で、何を食べようか、迷える幸せ。


twelve booksのすぐ後ろのブースで、朝から気になっていた、oceanの方に声をかけてみたら、お昼のプレートの予約を承っているとのこと。

すぐお願いした。

おいしそうなごはんを作る人の空気が、びしびしに出ていたんだもの。

A6F3EBD4-E576-4FA0-A5EE-F30A06F7ABD9.JPG

 

20180918_76066.jpg



外のイベントでこんなに充実したもの食べられるとは…
結局、2日連続で食べてしまった。

大満足。

20180918_76064.jpg




20180918_76062.jpg

いちごとバニラソーダ。


すいかとコーヒーのソーダも、黒糖と生姜のソーダも飲んだもので、メニューをまさかのコンプリート。


おいしかったなあ。
ocean
愛知の西尾市にお店があるらしいですよ。


行きたい…。
後は気になっていた、北海道からきたcokyuさん。


移動販売車にて、薬膳、東洋医学、西洋医学、ハーブ、日本式薬草学、アーユルヴェーダをぐるりと意識した≪調合茶≫を販売しているのだそうだ。
街から離れた所に住んでいるそうで、フェリーが出る小樽まで車で6時間、フェリーで小樽から新潟までが16時間(!)、また車で新潟からキャンプ場のある諏訪湖まで6時間、ということを聞いて、衝撃だったんだな。

ちょっと驚いて時間がうろ覚えかもしれないけれど、ともかく。

調合茶。


023F1812-CAA1-46DB-A9C9-108AEFEF5F88.JPG

女性の不調にあわせて、血の巡りを良く、子宮をあたためてくれる調合。

棗がぷかんと浮かんでいる。
おみやげにも調合茶を買いました。



夜にはtwelve books、torch press、森の本屋さんとspectatorのみんなで、車で1時間くらいかけて隠れナイス温泉に行き、信濃大町のヒマラヤンシェルパで、ネパールの定食、ダルバートで満腹になった。

いやはや、くたくたになったけれど、大変においしく、ためになる楽しい2日間でした。

おやすみなさい。

AED3829D-0034-4A1E-B667-3B295076A83C.JPG

Illustration by Kumiko Emoto / Design by Moskitoo