profile

selected entries

archives

お久しぶりです、チェルシーです。

 

EDEAE87E-C0A1-4629-A872-2FE908A54023.JPG

 

このブログとすっかり遠いことになってしまいました。

 

世はゴールデンウィーク真っ只中ですが、お天気なので洗濯機を3回まわしながらこのブログの編集ページを開いてみたり、窓の方をぼんやり眺めたり。どうやって書いてたんだっけ。こんなに間が開いたことはなかったので、どうしたことやら。

 

 

部屋の模様替えをして、家にいるのがとても好きになって来たこの頃。

すぐに外に出てしまう癖はまだまだ治らないものの、家でゆっくり楽しむ、ができるようになってきた。

 

ここ最近はというと、その昔習っていたピアノのことを思い出して、実家からよっこらせとピアノを運んで、少しずつ弾いていて。

 

アメリカのおじいちゃんがご飯の前にいつも、ジャズピアノを即興で弾いていてなんてかっこいいんだ…と思って、

なんとなく、あんな風に、なんてことない感じで、弾けたら、いいよなあ、そうそう、そうだな、と。

クラシックになんとなく馴染みがなくて、どんどん離れていってしまったピアノだけれど、

何度でもきいていられるサティからまた始めることにしました。

 

深く深呼吸して潜っていける、と思っている。サティ。大好き。

 

楽譜買って来たので、ジリジリとピアノとの距離をつめている。

 

左手の楽譜の読み方はすっぽり抜け落ちてしまったようなので、えっと、ちょっと待ってね、ド、レ、ミ、ファ、ソ、ああ、はいはいと、いってはもどって。今またひとつ、ひとつできるようになる感覚は新鮮で、楽しい。毎日、続けていくことが大事。

ということで、ここでも、どうぞ、よろしく。

 

GymnopédieNo.1/ジムノペディ 第一番 

 

 

Gnossiennes No.3/グノシエンヌ

 

 

 

 

 

Illustration by Kumiko Emoto / Design by Moskitoo