profile

selected entries

archives

 

リリアンに誘われて、

北鎌倉に 藍子 Poole「庭からの便り」展に行ってきました。

/at 東慶寺ギャラリー

 

 


リリアンと藍子ちゃんのお母さんが仲良しで、

小さい頃から親戚のように育ってきたんだそう。

 

イギリスで園芸の基礎を学び、ガーデナーをしていた藍子ちゃんが留学中に

描き続けた絵を展示していました。

 

日記をつけるように、1日1枚、ブログにアップしていたもの。

水彩、パステル、版画にガラスやコラージュなど、いろんな手法を楽しみながら

植物へのたえまない興味と、やさしい視線がにじみ出ていました。

 

IMG_3872.JPG

 

2人が話しているのを見ると、やさしい空気で和む…。

 

中でも、タイムを緻密に書き込んだ一枚の絵が素敵だなあ…と思っていたら、

リリアンのお母さんがすでに買ったのだそうだ。何だか、納得。

 

 

藍子ちゃんのお父さんが作った手彫りの長椅子が会場にあって(お父さんは木工作家)

度肝を抜く程、かっこよかった。

 

そして、売却済な上にふらりと来た人が買っていったことに、北鎌倉を感じた。

 

////////////////////////////////////

 

リリアンと空美ちゃんとの遠足くらぶ。

去年はちょうどこの季節くらいに、山登りしてた気が。

 

IMG_3873.JPG

緑がたくさん茂り、お寺が点在する北鎌倉をぷらぷらと散歩。

いつものご近所の和菓子屋さんで、柏餅のみそあんをおやつに。

 

ギャラリーには足を運んだ事があるものの、奥の東慶寺に行くのは初めて。

入場料200円を払うと、丁寧に手入れされた庭園を散歩できます。

 

IMG_4275.JPG

 

苔むす中にチラホラと山野草。

IMG_4274.JPG

 

門の上にも苔よ。

IMG_4276.JPG

 

苔と山野草、シダ類が好きです。

 

葉、葉を結んでいる…!

泥棒の足を引っかけるため?

 

なに?

 

IMG_4272.JPG

 

と思っていたら、花の終わる頃に水仙の葉を結んで、球根を次の季節に備えて。

 

球根を育てた事がなかったので、知らなかった。

 

 

 

 

 

しばし散歩を楽しんだところで、リリアンが仕事でここにて帰らなくてはいけないことに。

 

さらば〜〜〜!

 

////////////////////////////////

空美ちゃんと私は、逗子へ。


逗子にあるBook shop kasperで、
狩野岳朗個展『乳青がかった地図』展を見に行きます。


逗子駅を降りたところで。

 

定休日だと気が付きました。

 

定休日リサーチを怠ったのは、この私です。

ごめん〜!

 

IMG_3887.JPG

 

 

予定を変え、海に行きまして。

まったり。

 

IMG_3881.JPG

 

座った所がちょうど貝殻地帯の上で、いくつかのナイス拾い物。

IMG_3879.JPG

 

 

いつもこの3人だとゆるっとした旅になって面白い。

 

 

遠足くらぶ、また今年も山に行きたい。

実はじりじりと山対応できる服を買い足していたので、実行するぞ。

おー。

 

 

 

Illustration by Kumiko Emoto / Design by Moskitoo