profile

selected entries

archives

この季節がやってまいりました。
永井さん家の草むしりの季節が。

 

突然誰だ、という声が聞こえてきそうです。詳しくはこちらへ☟

 

 

vol.01 尚美ちゃん家の庭仕事

vol.02 永井さん家の庭仕事記録 

 

 

永井さん家の庭仕事記録 vol.03

 

 

タイトルがバラバラなのが気になりますね。

今回から統一しよう。

 

今改めて、植えたものメモがあって自分のメモ魔っぷりにちょっと引いた。

でもとても参考になったのは、

ワイヤープランツとシダ以外、ほどんど残っていない!(笑)

 

 

 

そして、はるみちゃんの成長っぷりも、目に見えてわかる。

 

 

去年は尚美ちゃんが第二子の星太郎くんを妊娠・出産で忙しかったので、

久しぶりのお庭仕事です。


春に芽吹いてどんどこ伸びた雑草を、抜きます。

埋まってきたブロックの道も復活させます。


IMG_4534.JPG

雑草は、ヒメジオン、シダ、野イチゴにクローバー、カタバミ…

見ていくとそれぞれかわいくて、たくましくて、楽しいんだけれども、
雑草に根を張られると芝生が駄目になってしまうので撤去です。


IMG_4532.JPG


はるみちゃんもお手伝いしてくれる気まんまん。
IMG_4536.JPG


尚美ちゃんとはぴちゃんが、おそろいで可愛い。
IMG_4528.JPG

永井家に仲間入りした星太郎君は、本当におっとりとしていて、じーっと窓から庭仕事を見ていました。

覗き込むとにっこり笑ってくれる。


IMG_4537.JPG

 

 


後はもう、一心不乱に、雑草を根っこから小さいクワで抜いていく。



ひたすらに…!

 

 

 

 

 

ある程度めぼしい雑草を抜き終わり、

 

 

 

 

芝刈り機の登場。

 

刈り始めはなんだか手応えがなくて、これで本当に良いのか…?
と思いつつ後ろを振り返ると、ちゃんと刈り取られている。

 

最終的には、大きなゴミ袋、5・6袋分の草が刈られました。


IMG_4539.JPG

 

ここらで一息。


はるみちゃんがイチゴ大好きなので、私も空美ちゃんも

お土産が図らずもイチゴに(笑)。

山盛りのイチゴ。
淡雪という白い果実の品種も。
IMG_4538.JPG



ひとりじめ。
にんまりですよ。


IMG_4529.JPG

 


はるみちゃんもすっかり、お姉ちゃん。



IMG_4543.JPG

 


さて。はるみちゃんのお父さんのせいちゃんがギターをしている相対性理論のCDをいただきました。


これこれ、って指差して笑顔。
かわいいなあ、もう。
IMG_4533.JPG

 

 


CDこちらです。 IMG_4673.JPG



6月に中野サンプラザでライブもあるそうなので、こちらもチェック!

相対性理論の自主企画ライブシリーズ『証明』の第3弾、相対性理論 presents『証明III』が2017年6月17日(土)に東京・中野サンプラザホールにて開催決定。
『証明』シリーズの最終章となる中野サンプラザでの相対性理論ワンマンライブ『証明III』、お見逃しなく。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相対性理論 presents『証明III』

・出演:相対性理論 ・会場:東京・中野サンプラザホール

・日時:2017年6月17日(土) OPEN / START 17:30 / 18:30

 

 

 

 

 

 

////////////////////////////////

 

 

翌日、あらためて庭の写真を尚美ちゃんが送ってきてくれました。

 

 

IMG_4664.JPG


プール遊びやら色々庭で遊べる感じになりました。

はるみちゃんもお庭に出るようになったようで、よかった、よかった!

 

芝生を青々とさせるには、たっぷりの水やりや
こまめな雑草抜きがあって、かなりの重労働なので、

シロツメクサや、ピンクのポンポンがかわいいヒメツルソバがわあーっと広がってるイメージがよいのかなあ。

 

 


と、後日、世田谷公園の噴水横に広がる原っぱを見て思いました。


こんな感じ。 IMG_4670.JPG

IMG_4669.JPG

 

そういえば、庭仕事の最後に、はるみちゃんに「大好きで、ごめんね?」って言われて、

頭に「?」がたくさん浮かんだ後に、「あ!私たちのことを言っているのか!」と気がついて

きゅん死にするかと思いました。

 

どこでそんな台詞おぼえたの!

 

1日5回くらい反芻してます。

 

魔性の女。

 

 

最後に朝顔と、たっぷりのコスモスの種を植えたので、また楽しみができました。

 

 

 

明日はきっと、筋肉痛。

ではまた!

 


リリアンの家でお花見をした時に
リリアン特製カレーがおいしかったので、

あのカレーの作り方教えて!ということで、第1回料理くらぶはカレーです。


リリアン、空美ちゃん、シンちゃんとマリコ。


FullSizeRender.jpg

 


そして、ユリコにも合流。

 

久しぶりに会ったら、いつの間にか子どもが生まれていたのでした。

月日は流れたね…!


IMG_3315.JPG

空美ちゃんはネパールの餃子、モモ。

モモの種にはパクチーと、ガラムマサラ、チリペッパー、コリアンダー、クミンなどなどスパイスを効かせて。
エスニックな香り。

 


青唐辛子醤油と、これまた絶品のヨーグルトソース。

((memo))
トマトペースト:ヨーグルト=1:1で混ぜたものに、刻んだパクチー、すりおろしたニンニク、塩胡椒。

 

IMG_3312.JPG

 

 

リリアンはキヌアとバナナと茄子のカレー(右手前)。


キヌアを茹でて、バナナ、茄子と玉ねぎと炒めてカレー粉を加えるリリアンオリジナルカレー。

キヌアのプチプチした食感と、バナナの濃厚なもったり感が癖になる。

IMG_3295.JPG

 

私はレモンチキンカレー。

あ、レシピにはチキンって書いてあったんだけど、チキンがなかったので、豚肉にしたんだった。

レモン豚カレー。

紅花油で唐辛子をじゃっと炒めて、
クミンとパクチーの根を加える。
ニンニク生姜のみじん切り、
玉ねぎみじん切りを加えてまたじっくり炒めて、
カットトマト缶、コリアンダー、
ターメリックとお湯を足して、
豚肉、じゃがいもを入れてコトコト煮ます。

 

IMG_3352.JPG

 

ここにレモンとハチミツを入れて、また弱火でコトコト。
最後にパクチーをたっぷり加えて完成です。

さっぱりしていてすぐできるので、熱くなってきたこの季節に思い出したように作ります。

 

水野仁輔さんの「はじめてのスパイスカレー」を参照にしています。

 

IMG_3306.JPG

 

 


やることが多くて、てんやわんやのキッチン。


IMG_3353.JPG

シンちゃんが淡々と野菜を切ってくれて助かりまくり。

 

 

IMG_3358.JPG

 


てんや

 

IMG_3351.JPG

 

 

 

わんや

 

IMG_3350.JPG


の 大騒ぎ!

IMG_3333.JPG


やんや、やんや言いながら作るの楽しかったなあー。

 

 

 

 


コンビニに向かう2人を上から。

これまた、のどかな1日だった。

 

 

IMG_3342.JPG

 


料理くらぶ はみんなと一緒に作るから楽しい、
挑戦してみたいメニューをやってみる所存です。

 

 

 

 


タイ料理店で働いていたことのある写真家の龍崎さんに、
タイ料理を教えてもらいたくて、突然始まりましたタイキッチン。

太呂さん、妃奈さん、ななちゃん、ポーちゃんの4人とサビィとリーちゃん2匹の
平野家のうららかな1日にお邪魔しました。

本棚整理中、空いたスペースにすべりこむサビ猫サヴィ。

IMG_4636.JPG


人懐こくてすごく撫でさせてくれる。
ズサァ。


猫のいる暮らし、いいなあ。
ズサァ(無抵抗)。


IMG_4620.JPG

サヴィの上にはミロコマチコさんの絵が…!(大好き


IMG_4562.JPG

ひなさん、たろさんの運営するno.12Gallery で年末に展示を予定だそうです。

楽しみですねえ。

///////////////////////////////

タイキッチンに話は戻り。
甘酸っぱい特製ソースがおいしい、春雨サラダのヤムウンセンは、
海老のゆで汁で、春雨を湯がいて、キクラゲ、豚挽き肉、プチトマトにセロリ。最後に特製ソースとレモンジュースとナンプラーをサラダに和える。





特製ソースmemo:ガムシロ(砂糖と水を同量混ぜて一煮立ち)とお酢と生唐辛子とニンニクと鶏ガラスープとオイスターソース。


龍崎さんのキュウリの千切りの薄さたるや。

そして、手早い。

IMG_4560.JPG


私が持っていったのは、ガイヤーン。
あと、家に作ってあった、白レバパテ。


事前に龍崎シェフ指導のもと、
ココナッツミルク、ナンプラー、ニンニク、ウィスキー(なかったので今回はオレンジコニャック)と塩胡椒で一晩漬け込み、魚焼きグリルでじっくりと。

IMG_4614.JPG


ひなさんの作ったカレーとサラダも加わり、できあがりました。
台湾土産のお饅頭も一緒に。

キャベツと鶏手羽のカレー

自家製らっきょう

ヤムウンセン

ガイヤーン

白レバーパテ

くみ湯葉

IMG_4613.JPG

おいしいもの大好きな人たち。

食にどん欲で、いつも楽しい。

あれこれ美味しかったものの話を聞いたり。

うれしたのし。

ちびっこズは

真剣な顔で、ウルトラマン。

オープニングにあわせて、きめるポーズ(かわいい)。

IMG_4617.JPG

ちょうどこの日は、塁さんの誕生日。

こそこそと(ばればれの)キャンドルを用意。

IMG_4622.JPG



ハピバです。 FullSizeRender.jpg


ななちゃんポーちゃんが会うたびに、成長をひしひしと感じられて、
大変に癒されました。
平野家に会うたびにあたたかい家族だなあ、としみじみ思います。



タイキッチン、また近いうちに。


窓から見える桜がたわわに満開だったのがすっかり葉桜に。

 

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか。

 


どこかにお出かけしていたというひとも、
いつもどおり仕事だったわっていうひとも、
こんにちは。

 

 

今日の気温はあたたかくて風がさわやかで、朝の散歩が気持ちよいですねえ。

 

 

 

 


去年、横浜にある象の鼻テラスというガラス張りの大きなスペースで、

青葉市子×ユザーン×蓮沼執太のライブをアリオトが企画していたのですが、

その時、出張お茶屋さんでたまたま来ていた、

台湾茶葉を販売している棗茶房のお茶っ葉を買ってあったのを飲み始めました。

 


(象の鼻テラス×アリオトで5月末に新たなライブの企画が進行中…また改めて!)

 

 

IMG_3191.JPG

 

 

お試し7種セット。

台湾茶が5gづつ入っていて、

1〜2回分のお試し用のお茶セット。

 

IMG_3190.JPG


東方美人/文山包種/凍頂金萱/凍頂烏龍/木柵鉄観音/四季春茶/茉莉花茶

 


7種類入っているので、
1日1種類、1週間毎日違うお茶を楽しめるという寸法です。

 

 

 

今日の
お茶請けには、もっちりした皮と抹茶餡がおいしい、鶴屋吉信のつばらつばら。

 

"しみじみと・心ゆくままに・あれこれと"の意味だそう。

IMG_3187.JPG

 

 


茶杯に注ぐ手の先に少しの緊張と、ふくよかな香りと。

 

 

お茶を飲む時間の静けさよ。



台湾茶、楽しいなあ。



立春から数えて88日目の夜を八十八夜といって、この日に飲んだお茶を飲むと長寿になるとか、ならないとか。

新茶の季節、楽しみ。

 

 

リリアンに誘われて、

北鎌倉に 藍子 Poole「庭からの便り」展に行ってきました。

/at 東慶寺ギャラリー

 

 


リリアンと藍子ちゃんのお母さんが仲良しで、

小さい頃から親戚のように育ってきたんだそう。

 

イギリスで園芸の基礎を学び、ガーデナーをしていた藍子ちゃんが留学中に

描き続けた絵を展示していました。

 

日記をつけるように、1日1枚、ブログにアップしていたもの。

水彩、パステル、版画にガラスやコラージュなど、いろんな手法を楽しみながら

植物へのたえまない興味と、やさしい視線がにじみ出ていました。

 

IMG_3872.JPG

 

2人が話しているのを見ると、やさしい空気で和む…。

 

中でも、タイムを緻密に書き込んだ一枚の絵が素敵だなあ…と思っていたら、

リリアンのお母さんがすでに買ったのだそうだ。何だか、納得。

 

 

藍子ちゃんのお父さんが作った手彫りの長椅子が会場にあって(お父さんは木工作家)

度肝を抜く程、かっこよかった。

 

そして、売却済な上にふらりと来た人が買っていったことに、北鎌倉を感じた。

 

////////////////////////////////////

 

リリアンと空美ちゃんとの遠足くらぶ。

去年はちょうどこの季節くらいに、山登りしてた気が。

 

IMG_3873.JPG

緑がたくさん茂り、お寺が点在する北鎌倉をぷらぷらと散歩。

いつものご近所の和菓子屋さんで、柏餅のみそあんをおやつに。

 

ギャラリーには足を運んだ事があるものの、奥の東慶寺に行くのは初めて。

入場料200円を払うと、丁寧に手入れされた庭園を散歩できます。

 

IMG_4275.JPG

 

苔むす中にチラホラと山野草。

IMG_4274.JPG

 

門の上にも苔よ。

IMG_4276.JPG

 

苔と山野草、シダ類が好きです。

 

葉、葉を結んでいる…!

泥棒の足を引っかけるため?

 

なに?

 

IMG_4272.JPG

 

と思っていたら、花の終わる頃に水仙の葉を結んで、球根を次の季節に備えて。

 

球根を育てた事がなかったので、知らなかった。

 

 

 

 

 

しばし散歩を楽しんだところで、リリアンが仕事でここにて帰らなくてはいけないことに。

 

さらば〜〜〜!

 

////////////////////////////////

空美ちゃんと私は、逗子へ。


逗子にあるBook shop kasperで、
狩野岳朗個展『乳青がかった地図』展を見に行きます。


逗子駅を降りたところで。

 

定休日だと気が付きました。

 

定休日リサーチを怠ったのは、この私です。

ごめん〜!

 

IMG_3887.JPG

 

 

予定を変え、海に行きまして。

まったり。

 

IMG_3881.JPG

 

座った所がちょうど貝殻地帯の上で、いくつかのナイス拾い物。

IMG_3879.JPG

 

 

いつもこの3人だとゆるっとした旅になって面白い。

 

 

遠足くらぶ、また今年も山に行きたい。

実はじりじりと山対応できる服を買い足していたので、実行するぞ。

おー。

 

 

 

Illustration by Kumiko Emoto / Design by Moskitoo