profile

selected entries

archives

新年はいかがお過ごしでしたか?

皆様にとって、健やかで良い一年になりますよう祈っています。
 

お正月にお節が机の上に、だーっと並ぶのって憧れます。

 

年末のバタバタに忙殺され、あれだけの支度には手が届かなかったので、

栗きんとんをたくさん作りました。


紅白と笑ってはいけないを見ながら芋を濾す。
実家に帰ってその話をしたら、お母さんが小さかった頃も、
芋を家族で濾しながらテレビを見るのが
年末行事だったと言っていておかしかった。


栗きんとんを心ゆくまで食べられる嬉しさ。

 

IMG_8818.JPG

 

伊達巻きは今まで、ぼそぼそしているイメージで苦手だったけど、

鈴廣のものがおいしかったです。


あと、まめまめしく暮らせますように、と黒豆も炊きました。
芯が思ったよりやわらかくなって、難しき豆道。
精進します。

 

 

////////////////////////////::::

新年明けてすぐ、 新宿の末廣亭に落語を見に行ってきました。

IMG_8982.JPG

落語に講談、鶴の着物を着た婦人がなんてことないといった風に

繰り出すロープをつかった奇術や、

とぼけた調子で三味線を爪弾くおじさま、

獅子舞、江戸の商人の売り声などなど、演目が盛り沢山。

 

中も木造でかこいい。
二階席もあって、一階の両端には靴を脱いであがれるござ席。

 


去年から「SAVVY」の連載にて、
関西で活躍する落語家の二葉ちゃんと文通をしている縁もあって、
今年はたくさん通えたら、と思っています。

渋谷のユーロスペースでの落語やアップリンクでも企画があったりと気になるところ。

 

ではまた書きます。

 

IMG_7173.JPG




わたげマルシェにて
ユヌクレのシュトーレンを買いました。



ひとつは友達の誕生日祝いに。
ひとつは自分用に。



夜、全部のやることを終えてから、お茶と読みかけの本の続きと一緒に少しずつ。



青色の"tea"は、
アールグレイとミントをきかせた生地に、洋酒に漬け込んだストロベリー、ブルーベリー、クランベリー、レモンピール、アーモンド、胡桃を入れて焼いたもの。

赤色の"spice"は、シナモン、カルダモン、ジンジャー、ナツメグをきかせた生地に、洋酒につけこんだフィグ、レーズン、カシス、オレンジピール、ヘーゼルナッツ、胡桃。






薄いひときれでもぎゅっとフルーツが詰まっていて、満たされる。

こうしてちょっとずつ減っていくにつれ、クリスマスが近づくのを楽しみにするお菓子なのだな。

なるほど。



ここ最近の夜の密かな楽しみな時間。でした。

ではよい夜を。

前回のアリオトvol.20のことを書ききる前に、

次のライブがもう気づけばすぐそこにせまってきているので、お知らせです。


今週の土曜日の夜、19時からです。

 

alioth vol.21 ☞リンクhttp://alioth.celescape.org

 

DMが今回もかわいく仕上がりました。

◯な上に波カットです。

 

IMG_7031.JPG

 

日時:2016年12月10日 土曜日 19:00 open / 19:30 start / 21:30 end
会場 : 象の鼻テラス 神奈川県横浜市中区海岸通1丁目
料金 : adv. ¥3,500 / door ¥4,000 / student ¥2,500(当日学生証提示)

予約:e+Peatix

演奏:青葉市子蓮沼執太 & U-zhaan

会場演出:小柳淳嗣チェルシー舞花、田中里奈、吉岡美樹、新保裕貴、横山ちほ
イラスト:會本久美子
フライヤー:根岸篤男

PA:福岡功訓(Fly sound
フード&ドリンク:象の鼻カフェ

象の鼻テラス:https://www.zounohana.com
イベント情報:http://alioth.celescape.org

※定員に達した場合は受付を終了いたします
※入場は当日のご来場順となります
※学生券をお求めの方は当日学生証をお持ちください
詳しい入場方法については、プレイガイドのサイトにてご確認ください。

■ アーティストプロフィール

青葉市子 http://ichikoaoba.com

アリオト vol.21 青葉市子

1990年生まれ。
2010年、1stアルバム『剃刀乙女』でデビュー。
2016年10月に5枚目となる3年ぶりのソロアルバム「マホロボシヤ」をリリース。
舞台作品では『レミング〜世界の涯まで連れてって〜』
『cocoon』『0123』への出演や朗読劇『みつあみの神様』の音楽を担当。
その他CM音楽、ナレーション、イラスト、作詞家、エッセイ等様々な分野で活動中。




蓮沼執太 & U-zhaan http://www.shutahasunuma.com http://u-zhaan.com

アリオト vol.21 蓮沼執太 & U-zhaan

蓮沼執太とU-zhaanによる不定形ユニット。2015年5月にU-zhaanがナビゲーターを務めたJ-WAVE「RADIO SAKAMOTO」へ蓮沼がゲスト出演した際のスタジオセッションを耳にした坂本龍一氏から「あれ、もったいないから続けたほうがいいよ」と言われたことにより、調子に乗って始動。口笛奏者・柴田晶子「Random Reflection」の共同プロデュースや、蓮沼が手がける無印良品「MUJI to GO」でのコラボレートなど折に触れて共作を続ける。2016年1月にはU-zhaan × 蓮沼執太として、タブラ啓蒙イベント「Tabla the World」を京都芸術センターで開催。2016年に公開された映画『マンガをはみ出した男〜赤塚不二夫』では音楽を手がけ、同映画のサントラ盤『マンガをはみ出した男〜赤塚不二夫 オリジナル・サウンドトラック/U-zhaan + Shuta Hasunuma』もリリースした。ラッパーの環ROYを加えたトリオ編成での即興ユニットとしても活動中。

 

 

///////////////////////////////

 

 

◯会場の象の鼻テラス

日本大通駅から海方向へ歩くと見つかるガラス張りの建物、ここが象の鼻テラス。

劇団ままごとなど、おもしろい企画やイベントを開催している会場。

横浜市/文化観光局、株式会社ワコールアートセンターが運営している場所なのです。

 

対岸には赤レンガ倉庫と光る夜景のナイスビュー。

下見に来た日も、夜景バックに撮影隊がいました。

 

IMG_7030.JPG

 

会場です。

マンモス。

IMG_7034.JPG

 

マルシェ会場にもなったりするので屋台もあります。

IMG_7032.JPG

 

アリオトスタッフも誠意準備中。

 

IMG_7033.JPG

 

プロジェクターチェック。

IMG_7035.JPG

 

楽しい夜になりますよ。
是非遊びに来てください。

 

定員に達した場合閉め切ってしまうのでご注意ください。

あと少し、大丈夫です。

 

予約はこちらからできます☞:e+Peatix

 

では、また。

ふうちゃん企画のフリーマーケット2回目が無事終わりました。

 

 


たくさんの方にご来場いただき、とても楽しかったです。
ありがとうございました。

 

 

 

 

 


さてさて。
こちら企画者のふうちゃん。

 

 

 

IMG_6417.JPG

 

 

会場は学芸大学が最寄り駅のスタジオittoにて。

オープン前から会場前に長蛇の列が…!


皆さん、先行発売のユヌクレのシュトーレンに一直線。でした。

なんと開始40分で売り切れ。
人気っぷりをまた体感しました。

 

チリムーロさんの焼き菓子も、オッセさんのお弁当も完売。

 

 

IMG_6418.JPG

 

 

会場はこんな風。2階はイートインスペース。

 

 

 

IMG_6408.JPG

 

 

 

私はyoshikoさんのお隣でした。


FullSizeRender.jpg

 

 

ふうちゃんのアシスタントたけさん。


12月に独立するのです。

たけさんの笑顔を見るとホッとする。

 

 

 

 

IMG_6404.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IONIO&ENTA


鎌倉にあった店舗は閉じて、また東京に帰ってきたそう。

 

 

 

IMG_6415.JPG

 

 

 

 

IMG_6416.JPG

 

 


//////////::://////////////////////

ここから買ったもの。

ユヌクレのシュトーレンと、

谷田さんからbed side drama×寺田愛コラボニット。

IMG_6401.JPG

 

 

 

写真の右下にチラリ写っている、yoshikoさんの籠バッジ。
染色の色が絶妙です。

 

 


前回に引き続きまたお隣で嬉しかった、ヤナセレイさんのピアスも買いました。

レイさんの刺繍もかわいいんだなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

everlasting sproutの村松さんが新しく始めたお店、
AND WOOLのニット小物入れも購入。

 

 


会場ではしばし、お会計BOX入れになっていましたが、
壁にぶらさげて、ドライフラワーをさせるよう、逆三角形のような形。

 

 

IMG_6402.JPG


私もめいっぱい楽しんで買い物しました。
回を重ねるごとにパワーアップしていく、わたげマルシェ。

今回はより、メンズの人も楽しめるようふうちゃんが試行錯誤していました。

お次も、お楽しみに。

 

 

 

最後に参加者全員で記念撮影。 IMG_7174.JPG


ではまた〜

 


土曜日は「アリオトVol.20」
日曜日はふうちゃん企画のフリーマーケット、「わたげマルシェ」の2回目開催です。

一回目の様子はこちらへ▽
リンク


チケットはピータックスからお買い求め頂けます。
https://peatix.com/sales/event/205224/tickets?ticket_574400=&ticket_574401=


もちろん当日の飛び込みも大歓迎。

//////////////////////////////////////::/

土曜日▽
アリオトvol.20



▽▽▽▽▽▽▽

カラトユカリ



2011年初の作品集『私のうたうこと』リリース。静かにとってもよろこび中。ギターを弾き、歌うというスタイルで素敵な場所、フェス、アンコールワット、東京コレクション、保育園などでライブを行う。又、映画への楽曲の提供や出演をする。出演作は今泉かおり監督『聴こえてる、ふりをしただけ』(第62回ベルリン国際映画祭子供審査員特別賞受賞)。高橋泉監督『あたしはせかいなんかじゃないから』など。



▽ アリオトでも、私のホームページでも、
いつもいつもお世話になっているイラストレーターの會本さんと親交の深いカラトさん。

今回のライブでも、カラトさんの演奏に合わせて會本さんにライブペインティングをしてもらいます。

KARATO YUKARI 『semyny studio concert MAY』


會本さんのイラストと一緒に演奏しているムービーありました。

カラトユカリ『小さくひかる』PV


▽▽▽▽▽▽▽


小島ケイタニーラブ

シンガー/ソングライター。静岡県出身。独自の死生観をもとに紡がれる文学的な歌詞世界、唯一無二の中性的な声が特徴的。2011年から朗読劇『銀河鉄道の夜』に参加し、劇中音楽・主題歌などを担当する他、ジャンルを越えた国内外のアーティストとの共同制作も多数。2016年、初のフルアルバム「It's a cry run.」をリリース。「NHKみんなのうた」に書き下ろした「毛布の日」の放送が2016年12月〜2017年1月に決定!

LIVE:小島ケイタニーラブ『ベルカ』


▽▽▽▽▽▽▽▽


白波多カミン

シンガーソングライター。京都生まれ、京都育ち。小学校6年生からギターを始め、高校3年生で歌を書き始める。途中、下鴨神社での巫女というキャリアを経て、現在は東京に拠点を移し活動中。 2015年4月、白波多カミンを中心としたロックンロールバンド「白波多カミン with Placebo Foxes」を結成し、2016年3月23日に日本コロムビアからメジャーデビューアルバム「空席のサーカス」をリリース。

白波多カミン with Placebo Foxes 『バタフライ』


/////////////////////////////
日曜日▽ 第二回 わたげマルシェ 11月13日(日)
11:00〜17:00 @ studio itto 目黒区目黒本町2ー24ー14 1階 http://studiolamomo.com/itto1f/info/access/ 最寄りの駅は学芸大学駅です。
目黒駅からバスで向かうのも◯かとです。

参加者(順不同)
橘房図(ヘアメイク)
ジュコ(JUCO./シューズデザイナー)
村松啓市(everlasting sprout/デザイナー)
ヤナセレイ(yanase rei/アクセサリー)
玉井健太郎(ASEEDONCLOUD/デザイナー)
谷田浩(STOF/デザイナー)
狩野岳朗(画家/IONIO&ENTA店主)
チェルシー舞花(モデル)
fumihito toba(イラストレーター)
鏑木希実子(フォトグラファー)
THUMB AND CAKES(シュガーアーティスト)
YOSHIKO(カゴアーティスト)
kaitakizawa(PHABLIC×KAZUI/デザイナー)
barairo no boushI(帽子)

FOODは1回目もより増えて、さらにパワーアップ!

イートインコーナーもあります。
前回はフード目指してオープン前に列もできていたので、早めに来るのがオススメ。
ユヌクレさんはシュトーレンを用意しているそう。

OSSEさんはふうちゃんが胃袋をつかまれた心あたたまるご飯。
お弁当を用意してきてくれるそう。

chirimuloさんはこの日にしか出さない限定のお菓子があったり。


コーヒーも、ワインもあります。
たのしみ。

uneclef(パン)
chirimulo(焼き菓子)
shokudo&cafe OSSE(お弁当)
MOON mica takahashi COFFEE SALON (コーヒー)
avin(南仏ワイン)

▽注意事項▽
業者の方、転売目的の方はお断りさせていただく場合がございますのでご了承願います。

スタジオや、近隣の建物の前にお車を駐車しないようお願いいたします。

エコバッグをご用意していただけますと、とても嬉しいです。

今回は、イートインスペースをご用意していますが、
ご飲食される方優先でご理解いただけたらと思います。

マナーを守って楽しいイベントにしましょう。

Illustration by Kumiko Emoto / Design by Moskitoo